INFORMATION

ブログ

命を守る、それが使命

VISION 2020

ボルボは、2020年までに新しいボルボ車での交通事故による死亡者や重傷者の数をゼロにするという大きな目標を掲げ、その達成を目指しています。

守りたいひとがいる

伝えたい想いがある

大切な人、そしてかけがえのない時間を守るクルマであること。

ボルボには、「安全」にオプションという考えはありません。

最高水準の先進の運転支援技術と安全機能を

全車に標準装備しています。

事実、ボルボの事故発生率は、日本で減っている。

自動ブレーキを搭載したボルボ車は、

日搭載車に比べて「事故発生率が69.0%減少*」。

この成果も、1927年の創業以来、

つねに安全技術に取り組んできたボルボにとっては、

まだゴールではありません。

*2009~2015年度に新規登録されたボルボのオートブレーキ・システム搭載車は、非搭載車に比べて日本における事故発生率が69.0%減少。

公益財団法人・交通事故総合分析センター(ITARUDA)のデータを基に独自産出。

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED https://setagaya.vc-tokyo.jp/news/feed?feed=rss