INFORMATION

ブログ

サクラ 桜 さくら

週の始まりは 週の終わり

今週末は、絶好のお花見日和となりました。

毎年のことながら、

咲き初めると春の嵐がきて、

雨に打たれてしまい

「もう、散ってしまうのでは」とやきもきしながら

いつもタイミングの合わない休日を待ちわびます。

あっという 間に散るからこその 桜の美しさ

お見逃しなく!

そんな、見逃せない話題をひとつ。

あなたにふさわしいクルマは、
ボルボかもしれません。

ボルボは創業以来90年間、
「人」を守ることを最優先に考えて、
安心なクルマをつくり続けています。
実は、今では常識となっている
3点式シートベルトを発明したのも、
衝突回避のために完全に停止する
自動ブレーキの付いたクルマが走れるように
日本で初めて認可を受けたのもボルボです。
自動ブレーキの付いたボルボ車は、
付いていないボルボ車に比べて
事故発生率が69.0%*も減少しています。
*ボルボは2009年、
「衝突回避のために完全に停止するオートブレーキ」
の認可を日本で初めて取得
2015年までの7年間で、
自動ブレーキを搭載したボルボ車は、
非搭載車に比べて
事故発生率が69.0%減少*」という結果が出ています。
また、追突事故や対人事故の発生率も大きく減少しています。
しかし、この機能も、
ボルボ車が備える数々の安全テクノロジーのうちの1つ。
ボルボはさらに技術を磨き、全方位に安心を拡げていきます。
*2009〜2015年度に新規登録された
ボルボのオートブレーキ・システム搭載車は、
非搭載車に比べて日本における事故発生率が69.0%、
追突事故発生率が76.5%、対人事故発生率が58.6%減少。
公益財団法人・交通事故総合分析センター(ITARDA)のデータを基に独自算出。

ボルボ・カーズ世田谷

03-5491-1611

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS FEED https://setagaya.vc-tokyo.jp/news/feed?feed=rss